ONLINE STORE

2024.06.05

イベント情報

開催日

2024 07/26

十‘|TEN (各務原)

音楽のある交差十‘ Irish Music Live at 十‘|TEN

【イベント概要】
各務原市那加駅前にある古き良き建物「十‘|TEN」で初の音楽ライブの開催が決定!
フィドル、フルート、アイリッシュハープの心地よい響きを感じながら、ビールや水出しのお茶、美味しいフードをお楽しみください。
地域の人々を見守ってきた交差点が新たな人と文化の出会いの場所へ生まれ変わりますよ。

【開催日時】
2024年7月26日(金) 19:00スタート(ライブ終了予定 21:15頃) 
会場オープン 17:00 – 22:00 (ドリンクやフードをお楽しみいただけます)

【会場】
十‘|TEN
 岐阜県各務原市那加本町45
(那加駅、新那加駅より徒歩1分)

https://www.instagram.com/ten_kousasuru.10



【入場料】
ご予約不要、投げ銭制
(投げ銭ボックスをご用意しますので、ライブをお楽しみいただいたらミュージシャンにお気持ちをお願いします)


※1 当日受付順でご入場いただきます。
※2 椅子席、もしくはスタンディングでお楽しみください。
※3 イベント中は相席となる場合がございます。
※4 フードやドリンクのご注文をお願いしします。



【出演】
◉小松大 フィドル

2004年にアイルランド音楽に出会い、06年に3ヶ月間にわたりアイルランド、クレア州に滞在しフィークル在住のフィドル奏者パット・オコナーより教えを受け、以降渡愛を重ねる。 
2019年に株式会社Odeを創業し、代表取締役として数多くのイベントの制作を手掛ける。22年8月にはアイルランド共和国首相ミホール・マーティン氏の来日レセプションにおいて演奏とステージ制作を担当。23年3月には伊勢神宮外宮にて奉納演奏を行う。
23年8月に劇団俳優座公演「ラフタリーの丘で」において劇中テーマ曲の作曲、演奏を担当する。
日本を代表するフィドル奏者として東京を拠点に全国各地で演奏活動を行っている。愛知県立芸術大学音楽学部卒業。


◉豊田耕三 フルート

アイリッシュ・フルート&ティン・ホイッスル奏者。
東京芸術大学卒、同大学大学院修了。同大学ケルト音楽研究部(g-celt)やIntercollegiate Celtic Festivalなど数多くの企画を立ち上げ、若手のアイリッシュ音楽ブームの火付け役となる。2016年アイルランド伝統音楽の祭典フラー・キョールのコンペティション、ティン・ホイッスル・スローエアー部門3位。『スーパー・マリオ・オデッセイ』(Nintendo)、NHK「花が咲く」他、多数の録音に参加。O’Jizo、Toyota Ceili Band等複数のアイリッシュ系バンドを主宰。「題名のない音楽会」、「らららクラシック」出演。地元千葉県船橋市の二宮神社神楽囃子連所属。

◉長屋梨沙 アイリッシュハープ

2001年よりアイルランド・スコットランドに渡り、
ケルティックハープをA.Roberstson, S.Steavensonらに学びつつ、現地の音楽セッションでも数多く演奏し、伝統音楽と独特な音楽観も学ぶ。
「愛・地球博」での定期演奏、上海万博アイルランド政府館での招致演奏、伊勢神宮の外宮まがたま池舞台奉納演奏、大学や市民講座でのレクチャーコンサート、テレビ、ラジオ出演等活動は多岐に渡る。
講師として、また様々な場での演奏活動を通して、
ケルトの国の文化と音楽を伝えている。
ハープの他にティンホイッスルとコンサーティーナも演奏する。
岐阜市にてアイリッシュ(ケルティック)ハープ教室主宰。

【ご注意】
※1 主催者がイベントの風景を撮影する場合がございます。予めご了承ください。